潤睡ハーブは植物由来の休息サプリです。


こんな事で悩んでいませんか?

◇ 夜ぐっすり眠れなくて悩んでいる
◇ 毎日ぐっすり眠りたい
◇ 夜中に何度もめがさめてしまう
◇ 朝起きてもぐったりして目覚めが悪い
◇ 一日中頭がぼーっとしてしまう

このような休息に悩みを抱えているあなたのために、
植物由来の休息サプリメント『潤睡ハーブ』を紹介します。
潤睡ハーブは、ネットを中心に今話題になっていて
多くの体験者がその効果を実感しています。
植物を主体としているサプリメントだから安全で安心。
休息がしっかり出来ていないと、昼間の活動にも影響を及ぼすばかりでなく
体調がすぐれなくなったり、気持ちも沈みがちになったりと、
心身ともに悪影響が出てきてしまいます。
潤睡ハーブの体験者のほとんどが、休息サプリの力を実感しています。
あなたも、植物由来の実感力を味わってみませんか?

>>潤睡ハーブの詳細はこちら

休息がうまくいかない理由とは



① イライラやストレスが休息を妨げている

現代社会では、多くの人が睡眠に悩みを抱えています。
悩みの原因は色々ありますが、
その一番大きな原因の一つはイライラだと言われています。
全身がリラックスしていると、スヤスヤと休息状態に入る事ができますが
ストレスが溜まっていると夜布団に横になっても、
体は起きている状態になり、しっかりとした休息をとることができなくて、
翌朝まで疲れがとれないなど、睡眠の質が低下する原因になります。
そして、イライラを引き起こす元は必須アミノ酸の不足によるもの
という事が分かっています。
ジャンクフードやファストフードの増加や、
食の欧米化などによって、体の中の環境は複雑になり
食事をとっていてもアミノ酸が不足しやすい要因が多くなっています。


潤睡ハーブは、休息に必要な必須アミノ酸の
量とバランスを考えられて作られています。
特に、人間の体に大切な6代栄養素のすべてが濃縮されているため、
休息だけでなく栄養補給としての役割もになってくれるサプリです。


② 体の冷えが原因で休息を妨げている

もうひとつの不眠の原因は、体の冷えです。
現代人は運動不足などもあり、体の基礎代謝が低下傾向にあり
冷え症の人は増加しています。
特に女性は7割の人が、体が温まりにくい体質だといいます。
質のいい睡眠を得られている人は、体の芯の体温が
体表面にまで移動して、手や足なども温まる事ができます。
冷え症の人は、体表面にまで体温が移動してくる事が少なく
なかなか寝付けないなど、睡眠の質は低下してしまうのです。

潤睡ハーブは、金時ショウガヒハツなどの
体を温めるためのハーブを使用しています。
ヒハツは、コショウの仲間で、香辛料としても使用されていますが
漢方でも使用されるほか、インドの伝統医療である
アーユルベーダでも使われてきたハーブです。
ショウガは言わずと知れた、ぽかぽか成分のひとつであり、
体温調節を上手に行い、巡りの機能を高めてくれる植物です。

>>潤睡ハーブについての詳細を見てみる


口コミと感想

潤睡ハーブには、他に類を見ない休息力があります。
あなたもこの休息力を体感してみませんか?


41歳/主婦
父が以前から眠れなくて悩んでいたし、病院に通うのも嫌いだったので
プレゼントで「潤睡ハーブ」を渡してみました。今では、気に行って自分で
続けて購入しています

52歳/主婦
自然の成分だし、何となく体によさそうと思ってはじめてみました。
半信半疑だった部分もありましたが、驚きました。
まだ3か月くらいですが、ずっと使い続けたいです。

47歳/会社員
後輩からも若さの秘訣は?って聞かれるくらい若々しさが戻ってきた感じ。
ちょっと贅沢のつもりが私をここまで変えてくれるなんて、本当に幸せ。

37歳/会社員
朝起きても疲れが取れなくて、栄養ドリンクに頼る毎日でした。
今はその必要がなくなり、目覚めも劇的にすっきり。
朝からエンジン全開で働く事ができているので、本当に感謝です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>>話題の『潤睡ハーブ』の詳細はこちら
アーカイブ
  • ライブドアブログ